TOPIX組み入れとは?買い圧力はどうやって計算するの?

PERAGARU管理人

TOPIX組み入れとは?

ある未上場企業が上場、またはすでに上場している企業がマザーズ・ジャスダック・東証二部から東証一部へ鞍替えした場合に起こるものです。
TOPIXに組み入れられた場合、TOPIXをベンチマークにしているインデックスファンドがその銘柄を新しく組み入れる必要があるため、一般的にはその銘柄に対して強い買い圧力が発生すると言われています。

TOPIX組み入れによる買い圧力の計算方法

TOPIXに組み入れられる銘柄にはどれくらいの買い圧力が発生するのかは下記のサイトで計算することができます。

※上記のサイトの算出結果はあくまで目安となります

TOPIX組み入れによる買い圧力のタイミング-GAMEWITHの場合

ゲームの攻略情報ポータルサイトを運営しているGAMEWITHが2019年8月16日にマザーズから東証一部へ鞍替えすることになりました。
この場合ですと9月30日(鞍替えの翌月末)に組み入れによる買い圧力が発生しました。
インデックスファンドの買いは大引に起こることが多いといわれています。

組み入れ日はボラティリティが大きくなることが多いです。